居住地の型分け

都市圏全体における住宅の分布状況をみると、同心円的な都市圏構造に対応して、都心部、周辺部、郊外部に大別できるようです。都心部では併用住宅(店舖)、準世帯(住込み等)が多く、専用住宅の比率が低く、周辺部は商工業と住宅が混在する混合地と比比較的住宅でまとまっている住宅地に分けられますが前者では民間アパート、文化住宅、長屋住宅、後者では公営住宅、長屋住宅が多く併用住宅が少なくなっています。郊外部では、持家、公共住宅の比率が高くなっているのが特徴的です。郊外では、邸宅、農家も当然多くなっており、住宅型が多様化しています。このように住宅分布に地域差がみられるのは、一つには各時期における住宅需要のあらわれ方や市街地の発展段階に規定され、時期ごとに一定の地域に一定の型の住宅供給が集中していった結果です。いま一つには、住宅立地と商工業の立地が対立競合し、しかもそれが都市圏内部などで鋭くあらわれ、各地域における住宅のストックを変質させていった結果の現れといえます。

スポンサーリンク
間取り

住宅分布状況は大都市圏を大分けすることによってその傾向がつかめますが、居住地の構成や居住地の性格づけはこのようなマクロな見方だけでははっきりしません。日本の都市化の歴史的特質として、職場と住居の分化過程が無秩序かつ不徹底であったため、土地利用が混合して特色のない居住地空間の拡がりになっているからです。しかし、小学校区あるいは街区単仕ぐらいのミクロな規模で都市地域をみると、住居の集まり方、住居と他施設の混在の仕方、居住者の階層構成や生活様式などの点で、明らかに異なる様々な居住地に分かれていることがわかります。居住地の構成要素は、端的にいって、居住者、住宅と諸施設、およびこれらを包含する土地に求められます。居住地を型分けして各々の居住地の性格を特徴づけるためには、居住地の構成要素を主な指標としてそれを階層的にふり分けていく尺度をあてていけばよい。居住地の型分けの視点を示すと、ほぼ次のようになります。
居住者構成 : その地域に住んでいる層はどういう階層に帰属しているかという点で、家族構成、職業や地位、生活程度等についてその差異をみることができます。総括的には、ブルジョア層、中小企業主層、ホワイトカラー層、ブルーカラー層といった社会階層に分けられます。
住居集団 : 一口に住宅といっても、それがどのようなタイプに分かれるかという点と、それらの異なった型の住宅が街区的、地区的にどのように集団化しているかといった点が視点となりますが、住宅の供給形式、所有関係、用途、住宅の規模、建て方、配列形式などから、住宅の集団構成の差異をみていくことができます。具体的には、高級住宅地、郊外一般住宅地、公団、公営団地、木賃アパート街、文化住宅街、長家街などに分けられます。
居住立地 : 地域が居住地の型分けにおいて問題となるのは、その居住地が都市圏の発展段階からみてどんな位置を占めているかという点と、その居住地においてはどのような土地利用が支配的かという点です。前者については、都心、都心隣接部、周辺部、縁辺部、郊外部といった分け方ができます。後者については、住宅地区、商業地区、工業地区、工住混合地区というように分けられます。
これら各々の指標による分類を単純に重ね合わせると、その組合せからでてくる居住地の型はきわめて多様となりますが、現実における居住者の住宅選択には社会階層の違いによってまとまった傾向があり、供給される住宅の形態は需要のあり方や住宅の立地条件に制約されて一定の傾向を示します。つまり、居住者、住宅、地域の対応関係にはいくつかの基本的な型があり、しかもそれらの型は全体として居住地階層とでもいえるような階層的構成を示しているとみられます。さらに広く考えれば、現実にみられる居住地の型は、都市社会の発展、国民諸階層の階層分化、住宅の需給構造の変化等を通じて表れててきたものであり、今後さらに違った型に変化発展していくもので、これら居住地の諸型は現時点での居住地の分化過程の一断面を示すものとしてとらえられます。

間取り
生活空間と住居/ 生活空間の多段階化/ 居住の機能/ 職場と住居の分離/ 住宅と居住地/ ニュータウン/ 居住地としての農村/ 日本の団地計画/ 住宅再開発/ 農村集落の再編成/ 居住地コミュニティ/ 生活環境の意味/ 自然環境の変化/ 人工的自然の形成/ 都市化と社会環境/ 人口の異質化/ 都市化と施設系/ 機関と施設の機能/ 都市住宅の立地条件/ 封建都市の住居地の特質/ 郊外住宅地の発展/ 零細長屋住宅街の発達/ 大都市圏の地域構成/ 居住地の型分け/ 居住地の型と居住者構成/ 居住者層の住要求の地域差/ 職住関係からみた居住地/ 不良住宅地区の規定/ 居住地の不良化の特徴/ 既往の都市計画の問題点/ 居住地改善の基本的方向/ 地域性と居住環境/ 居住環境の要素と条件/ 住居と健康/ 人工環境の影響/ 暖房と健康/ 人工環境の計画上の必要条件/

       copyrght(c).間取りガイドドットコム.all rights reserved

スポンサーリンク

プライバシーポリシー